RBリスクベネフィット北海道支部

24時間・年中無休対応
0120-087-867

施工事例

トップページ>施工事例>【猛暑での孤独死】臭気・体液ともに最強現場!悪戦苦闘しながらの現場作業

【猛暑での孤独死】臭気・体液ともに最強現場!悪戦苦闘しながらの現場作業

作業開始時です。パンサー設置いたしました。
ベットマットを梱包致しました。重いです…
ベットフレームも処理いたします。
左半分は洗浄しました。
床全体を洗浄致しました。

お客様より当社にお電話が入りました。「孤独死があり室内の臭気もすごく、虫も発生しているので直ぐに対処して欲しい」との御要望でした。

では特殊清掃作業開始です。お客様にヒアリングをさせて頂き概算の料金をお伝えさせて頂きOKが出ましたので、早速準備に取り掛かります。
翌日には現地入りさせて頂き作業開始です。通常では2名以上での対応になりますが、作業予定と飛行機の関係で私一人での対応をさせて頂きました。

まず現地にてお客様の御要望の最終確認と現状を確認を始めますが、臭気はかなり強く体液の量も過去1~2を争う量です。まずは【パンサー】を使用と合わせて【RB酸水】のダブル除菌を行います。我々特殊清掃員と言えども作業環境を整えませんと厳しい物があります。作業環境が整った所で体液の除去です。

ベットマットはもちろんですが、床下まで体液が広がり、床下のゴザを伝って部屋の床すべてに広がっております。通常では2名作業ですが、一名で補助無し作業でしたので悪戦苦闘する事4時間、汚染物の梱包を終えました。そこから床洗浄です。体液の量が多かった事もあり、通常の何倍も床洗浄を行い役一日が終わりました。

作業2日目に入ります。ここでお客様の御要望を再確認。【汚染物の除去を頼みたい】【遺品はすぐに捨てずに一年位かけてゆっくり進めたいので、近隣に迷惑を掛からないようにして欲しい】【入室できるようにして欲しい】

汚染物の除去は終わりましたが、各部屋の消臭がまだ足りません。その為に、汚染物の除去だけでなく、処分を行う事としました。地元の一般廃棄物収集運搬許可業者が朝8時から運搬処分を行って頂く事になりましたのでご協力頂きました。業者様に引き渡す前にすべて梱包、袋詰めを行い引き渡しを行いましたので、トラブルもなくお渡しできました。

その後は【ダンボ】【パンサー】を使用してのオゾンショックトリートメント法®を使用しての消臭作業です。完全消臭ではありませんが8割程度の消臭を施しお客様に【ダンボ】をお渡しいて作業完了です。

  • 作業: 特殊清掃孤独死
  • 人数: 1人
  • 日数: 2日
  • 参考費用: 362,216(税込)円(税込)