RBリスクベネフィット北海道支部

24時間・年中無休対応
0120-087-867

施工事例

トップページ>施工事例>【遺品整理】特殊清掃のご依頼?行ってみると意外な結果に

【遺品整理】特殊清掃のご依頼?行ってみると意外な結果に

搬出した家財の一部です。
長い食卓がありご家族での団欒を忍ばせます。
このように整頓されておりました。
寝室はご覧の通りでしたので特殊清掃はすすめませんでした。
簡易清掃をし、きれいになりました。
御立ちできませんでしたので、一般廃棄物収取運搬を依頼しました。

親族がなくなられ、特殊清掃と遺品整理を合わせてお願いしたいと親族の方からのお電話を頂き現場に急行させて頂きました。
死後すぐの発見でしたが、感染症の心配から当社の特殊清掃をご希望されておりました。
また、室内に入って親族の物を見ると気持ちがこみ上げるとの事で立ち合いはなしで遺品整理をしたいとの事でした。

このような胸中の方も沢山いらっしゃると思います。
現場を確認すると体液もなく、死臭もありませんでした。
特殊清掃のつもりでおりましたが、お客様に真実を伝え、遺品整理のみの施工に切り替えさせて頂きました。
当たり前ですが、お客様が見ないからと言って過剰請求はしません。
必要な事を最小限の金額で提案する。これが当社の方針です。

標準的な一人暮らしの寝室でしたが、間取り的には広く以前はご家族で住まれていたのかと思われます。
遺品整理をしておりまして個人の方はこのような事態も想定されて生前整理をなさっていたのではないかと?と思われます。
家財は最低限になっており、衣類なども最低限でした。貴重品なども、一か所に纏めておありでした。
今回はご家族の御立会いも無いので、ごみの持ち込みはできませんでしたので、一般廃棄物収集運搬業に依頼させて頂きました。

  • 作業: 特殊清掃→遺品整理
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 204,986円(税込)